日常生活で顔痩せ

実際の年齢よりも老け顔になぜ見られるのでしょうか?
顔の筋肉や皮膚が老化する事も原因ですがそれ以上に原因とされるのは、姿勢の歪み・悪さに原因があると言われています。
前かがみになり背中を丸める体制になると、体のバランスを取るために首を前に倒し、顎を突き出し、後頭部と上部の首に緊張を作ります。
このことが大きな原因の1つのようです。
また、股関節・肩関節・肘・膝・手首・足首の関節は顎関節と直接関連しています。
足を組む人、横座りをする人、長時間悪い姿勢で座りっぱなしの人、指を使う仕事をする人
には顔にはっきりと歪みが出てきます。
改善方法は、日常生活で体のゆがみをとることが大切です。
そのことにより体全体の健康にもなり小顔も手にはいります。
それには、前に倒れた首を元の位置に、また上部の首のカーブを取り戻すことが大切です。
顔のマッサージ、経絡の通りを良くする腕の体操を毎日、日常生活に取り入れて行きましょう。
このことにより、身体全体、特に頭・顔への血液、リンパの流が良くなり、色が白く透明感が出て、
顔につや・張りも戻ってきます。
このことで健康にも見え若々しい肌色、つやがでてきます。また張りが出てきた事により
目も大きくはっきりとなり顔の表情が良くなります。
また、呼吸が楽になって深い深呼吸が出来るようになり、頭もスッキリとリラックスして熟睡が出来るようになる事でしょう。
老け顔に見られないためにも日常生活に気をつけ常に姿勢を気にして小顔になる意識を持って下さい。
きっと若々しく見られるはずです。

全品送料無料♪&ポイント10倍!送料無料♪小顔になりたい願いを叶える!OFMメカニズム採用ジェルが可愛く魅せる顔痩せを実現させる!?【キュリエフェイスマッハ2個セット】※発送は1週間程を予定しております。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。